住宅ローン相談事例 神奈川県在住30代ご夫婦 住宅購入後お子様ができた時の教育費懸念

住宅ローン相談事例 神奈川県在住30代ご夫婦 住宅購入後お子様ができた時の教育費懸念

2017-07-21

7月度のご相談事例をご紹介いたします。

プロフィール【神奈川県在住 30代ご夫婦】相談内容 【住宅購入後お子様ができた時の教育費懸念】住宅FP相談(ライフプラン相談)にセットとなる住宅ローン相談の事例です。住宅の売主様から提示された提携ローンの中でどれが一番いいのか?というご相談のケースです。金利が一番低い,諸費用が安い,等が、優先順位としてご検討されていらっしゃいましたが、
当社としての回答は、「現在所有している口座の銀行の住宅ローン」をご提案させていただきました。(皆様に当てはまるわけではありませんので、ご注意ください)理由として、1)家計管理が不得意なご夫婦2)共働きで、ご夫婦ともに高所得3)最安金融機関との金利差の返済額は家計に大きく影響しない4)現在通帳口座が7銀行あり、管理ができていない5)現在所有している口座の銀行が提携ローンにあるです。いわゆる「シンプル イズ ベスト」のご提案をいたしました。金銭面は損するかもしれませんが、公共料金や給与振り込み口座等一式、新しい銀行に変更する業務負担を考慮し、上記回答提案いたしました。心理面と今後の家計管理の面では大変お得になると考えます。「FPに相談する」とう方法があります。


お気軽にお問い合わせください。


コメントを残す

*

PAGE TOP



株式会社エフエージェンシー
〒221-0055
神奈川県横浜市神奈川区大野町1-25-12F

TEL:0120-994-823
電話受付: 平日 AM 10:00 〜 PM 7:00(水曜定休 祝除)

面談中のため電話が留守電になる場合がありますので、必ず「お名前とご連絡先をお知らせください」




MENU

CONTACT

TEL
HOME